[シンクロ]私がいてよかった日

今日のシンクロ日記

また気分よくバイトから帰った。
今日は知っている人ばかり。
予約の2組それぞれに「久しぶりに会う幼なじみ」「一番お世話になっているデザインの仕事のクライアント」がいました。

結婚式の2次会の打ち合わせが重なって3組も!
その場でカードを作るので、係の私が出勤の日でよかった。

Posted by ひ ゜いた - comments(0) - trackbacks(0)

[シンクロ]大量消費社会

今日のシンクロ日記

新聞で、戸越銀座の高2通り魔の記事を読んでいたら、
凶器の包丁3丁が100円ショップで購入されたとのことだった。

包丁が100円で買えなかった時代がなつかしい。
100円ショップさんにはたいへんお世話になっているが、
もし包丁がもっと高かったら・・・。
ちょっと考えたほうがいい時代になってきたのかもしれない。

そんなとき切り替えたTVで
NHK高校講座・世界史「大衆消費社会の到来」
モラルの低下、ゴミ問題、などがいわれていた。

ものを大切にする。
もっと真剣に取り組まなくては。

Posted by ひ ゜いた - comments(0) - trackbacks(0)

[シンクロ]オムライス

今日のシンクロ日記

バイトに行く前に、今日のまかない料理は「オムライス」がいいなぁ、
オムライス、食べたいなぁ〜と思った。

そうしたら「今日のまかない、オムライスですけど、食べませんか?」って!てれちゃう

喜んで、いただきましたモグモグ

今日は最近来られてないなぁ〜と思っていた方ばかりいらっしゃって、
それもまた、うれしかったです。

Posted by ひ ゜いた - comments(0) - trackbacks(0)

[シンクロ]高木沙耶さんづくし

今日のシンクロ日記

昨日想った理想の家、高樹沙耶さんの千葉のエコハウスだけど、
夕方BSをつけて映った番組がなんと!
「北欧・デンマークの風に吹かれて〜高樹沙耶のグリーン・ジャーニー」
途中からだけど録画しました。
北欧のエコヴィレッジ&エコハウスもたくさん出てきました。

夜「相棒」のスペシャル番組「寝台特急カシオペア殺人事件!上野〜札幌1200kmを走る豪華密室!犯人はこの中にいる!!」
「鉄子」の私としては気になるカシオペア号!だったので何気なく観ていましたが(「相棒」も好きだし)なんと高樹沙耶さんが!
そうそう、レギュラーで出てらっしゃるんでした!

Posted by ひ ゜いた - comments(0) - trackbacks(0)

[シンクロ]石磬 太古の石の言葉

今日のシンクロ日記

起き抜けのボーッとする頭に「おもいっきりイイ!!テレビ」の
「きょうは何の日?」のコーナーが始まった。
1986/12/25 香川県讃岐地方産の石“サヌカイト”を使った打楽器
“石磬(けい)”“石琴”の演奏会が世界で初めて行われた日


なんと先日観た「地球交響曲第六番」ー全ての存在は響き合っているーの中で、特に長屋和哉さんの演奏された「磬」が気になっていたのだが、
これはその「磬」ではないのか?

実際調べてみると違うものだったが、
その石の音色は同じように私を瞑想状態に導いてゆく。
実物の「石磬」「石琴」をスタジオで演奏されましたが、その音色はこの世の全ての音を含んでいるかのように素晴らしい響きでした・・・。

URL 長屋和哉さんホームページ*CDの試聴ができます。

Posted by ひ ゜いた - comments(0) - trackbacks(0)

[シンクロ]思いは実現する

今日のシンクロ日記

 「思い浮かべたことが実現する速度が速くなってきている」

というような記事を書いている時に見たサイトに

 「確信を持った思いは実現する」と書いてあった。

そして「12/22冬至の日、午後2:22に祈りましょう」という情報を見つけた。

・・・今日じゃないか! まだ時間ある!

Posted by ひ ゜いた - comments(0) - trackbacks(0)

[シンクロ]みんな忙しすぎると思う

今日のシンクロ日記

友人から電話口で仕事場のグチを聞いた。
忙しいからといって、人の話を遮って一方的にまくし立てられたというお話。
友人には前に、私の仕事での嫌な出来事を話し、うんざりされたことがあったが、今回の話はまったく同じ状況なのだった。

 「人の話を遮って、自分の感情をぶちまける仕事場の人間」

今の日本が忙しすぎて、人が非情になっているのか、
ふたりに何かメッセージのあるシンクロなのか。

Posted by ひ ゜いた - comments(0) - trackbacks(0)

[シンクロ]全てが響き合っている

今日のシンクロ日記

地球 地球交響曲<ガイア・シンフォニー>
 ラビ・シャンカールが出るくらいの情報で観に行ったのだが、
 最近目につく京都がらみの話。
 監督の講演の話題に京都の南の熊野が出てきた。
 もちろん映画の中にも熊野が出てきている。
 吉野は子どもの頃からとても好きなところ。
 その昔、桜の頃に行ったが、山の中でとても懐かしく感じた。
 熊野はいつか行ってみたいところである。

地球 監督のサインがもらえたことは、
 もしかしたら亡くなった渡辺さんが取りはからってくれたのだろう。
 渡辺さんはこういった時いつも、挨拶に行くと
 「オクノちゃん、ほら、サインもらいなっせ!」
 とすすめてくれたものだ。

地球 ラビ・シャンカールの話は今の私への重要なメッセージだった。
 きっと、来年の私の課題なのだ。

星 ふたご座流星群が観れたのは2回だけだった。
 その他はずっと曇り空だった。
 その時だけ、空が晴れ、オリオンやおおいぬ座(シリウス)
 すばる(プレアデス)が見えた。
 私の星座はふたご座である。


Posted by ひ ゜いた - comments(0) - trackbacks(0)

[シンクロ]密かに動いているのが。。。

今日のシンクロ日記

ネットサーフィン中にまた「今夜はブギーバック」見つけてしまった!
最近の小沢健二の活動で、話題に上っているのか?

Posted by ひ ゜いた - comments(0) - trackbacks(0)

[シンクロ]今の気持ちは同じなのか

今日のシンクロ日記

小沢健二は同い年である。
物心ついた時から、小沢健二の言葉にずっと共鳴してきた。

共鳴する言葉綴り人が幾人かいるが、特に彼の言葉は好きだ。

インターネットのおかげで、小沢健二の父親のことがいろいろとわかった。
口承文芸学者。
グリム童話から始まり、昔話の伝承などを研究している人であった。

私の父も民俗学者であった。
特に河童や地方の民話など研究していた。

小沢健二はメディアから姿を隠し、「うさぎ!」という資本主義を風刺する内容の小説でしか姿をうかがい知ることは出来ない。

沈黙の小沢健二の今の気持ちが、自分と近いような気がする。

ところで・・・・小沢健二とエリザベスコールがラテンアメリカをめぐって作った映画「おばさんたちが案内する未来の世界」を見る集いとかいうイベントがあるという記事を見つけググッていると、なんと11月に熊本に来てるではないか!

ショックすぎる。。。

行った人の「なんだか理解不能」とかいう意見をみたが、
こういったドキュメンタリーな映像作品や、イベント、
私は好きなんですけどーーーorz

Posted by ひ ゜いた - comments(0) - trackbacks(0)